読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

伊勢白ペディア番外「参拝写真・風景写真」

読者から投稿された参拝写真・風景写真の公開場所です。

お名前:j7***さん
投稿日時:2016年5月9日月曜日 21:54:40
件名:なし
URL:http://isehakupedia.hatenadiary.jp/entry/2016/05/06/234245#11

観心寺にです にょいりんかんのんぼさつ

f:id:isehakupedia:20160510004815j:plain

*投稿者のかたへ。
伊勢白山道さんに写真についてご質問がある場合は、下記4項目をご参考に、伊勢白山道ブログ新記事の投稿欄に改めてご質問ください。
1,名前はハンドルネーム(架空)のご記入または無記入で。
2,タイトルに「質問」の記載と性別をご記入ください。
3,URL欄は空欄でお願いいたします。
4,コメント本文に、改めてご質問の内容と、投稿されたこの御写真記事につけられたURL(例 http://isehakupedia.hatenadiary.jp/entry/〜〜)をご記入ください。

 

 

お名前:oz***さん
投稿日時:2016年5月9日月曜日 11:14:30
件名:なし
URL:http://isehakupedia.hatenadiary.jp/entry/2016/05/06/234245#12

今年1月の写真ですが、投稿し忘れていました。
雲の配列が南から北へ不思議な模様でした。
太陽が映った写真にはハレーションでしょうか?紫のバリアの中に白い球体が映っているように見えます。

f:id:isehakupedia:20160510004817j:plain

f:id:isehakupedia:20160510004816j:plain

f:id:isehakupedia:20160510004818p:plain

*投稿者のかたへ。
伊勢白山道さんに写真についてご質問がある場合は、下記4項目をご参考に、伊勢白山道ブログ新記事の投稿欄に改めてご質問ください。
1,名前はハンドルネーム(架空)のご記入または無記入で。
2,タイトルに「質問」の記載と性別をご記入ください。
3,URL欄は空欄でお願いいたします。
4,コメント本文に、改めてご質問の内容と、投稿されたこの御写真記事につけられたURL(例 http://isehakupedia.hatenadiary.jp/entry/〜〜)をご記入ください。

 

 

お名前:ユリさん
投稿日時:2016年5月8日日曜日 15:09:00
件名:5月7日(土)朝7時頃の伊雑宮です
URL:http://isehakupedia.hatenadiary.jp/entry/2016/05/06/234245#13

こんにちは。ユリと申します。
読者にならせて頂いた頃から、ずっと参拝させて頂きたいと思っていました。
念願の伊雑宮に参拝が出来て本当に嬉しかったです。送り方が分からず1日遅れでスミマセン。雨上がりで少し薄日が差していました。皆さんに見て頂けたら嬉しいです。

f:id:isehakupedia:20160508224557j:plain

f:id:isehakupedia:20160508224556j:plain

 

 

 

お名前:ra***さん
投稿日時:2016年5月8日日曜日 7:21:06
件名:5/1白山ヒメ神社
URL:http://isehakupedia.hatenadiary.jp/entry/2016/05/06/234245#14

新緑が眩しく綺麗でした〜✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚

f:id:isehakupedia:20160508125439j:plain

f:id:isehakupedia:20160508125440j:plain

 

 

 

お名前:ko***さん
投稿日時:2016年5月7日土曜日 20:14:49
件名:なし
URL:http://isehakupedia.hatenadiary.jp/entry/2016/05/06/234245#15

大阪から、サンダーバードで琵琶湖を眺めつつ福井へ行き、レンタカーで50分、雨の平泉寺白山神社を参拝いたしました。社務所前の手水場は蛇口のみで柄杓がなく、私もつい忘れて通り過ぎた後、気が付きましたが、すみませんと謝りながら参拝しました。
しばし、苔を見つめ、ゆっくりとした時の流れを感じました。
社務所でお札を買うとき、奥様やおばあ様が必ず、どこからいらしたのですか?と尋ねてくださいます。
そして車で10分、恐竜博物館は大賑わい。田舎でもこれほど人が押し寄せるのですね。建物も恐竜も素晴らしくて圧倒されます。来て良かったと思う博物館です。
、2018年に国体が開催される福井県は、駅の再開発中です。西口は完成し、プラネタリウムができていたり恐竜が出迎えてくれました。

f:id:isehakupedia:20160508125430j:plain

f:id:isehakupedia:20160508125431j:plain

f:id:isehakupedia:20160508125429j:plain

f:id:isehakupedia:20160508125432j:plain

f:id:isehakupedia:20160508125433j:plain

f:id:isehakupedia:20160508125434j:plain

f:id:isehakupedia:20160508125435j:plain

 

 

 

お名前:ne***さん
投稿日時:2016年5月7日土曜日 14:14:43
件名:にゃんちゃん♡
URL:http://isehakupedia.hatenadiary.jp/entry/2016/05/06/234245#16

GOGO!の5月5日
初めて麻賀多神社へ参拝させていただきました。
にゃんちゃんにも会いたい!
探してみましたらベンチで寝ているのを発見しました。私もベンチに座り
可愛い!おくびの傷は大丈夫かな?…心配しながらもみとれていましたら
なんと膝の上に乗ってきてくれました。なんて人懐こいのでしょう!
\(//∇//)\
そのまま暫くいてくれましたが
帰りのバスの時間が…心配になりだした頃、以心伝心?ベンチへ移動、再びスヤスヤと寝られた
麻賀ニャンだったのでした。

f:id:isehakupedia:20160508125438j:plain

また会いに行くからネ!♡
皆さまに大人気のにゃんちゃんなので
投稿してみます。
帰りのバスの時刻表も
掲載に問題ありませんでしたら
どうぞ、です。

f:id:isehakupedia:20160508125437j:plain

 

 

 

お名前:飄さん
投稿日時:2016年5月7日土曜日 5:24:40
件名:GoGoの参拝!
URL:http://isehakupedia.hatenadiary.jp/entry/2016/05/06/234245#17

ハンドルネーム 飄

5月5日の参拝写真です。気になる日ということもあり、けっこうまじめに感謝の参拝をしてきました。
1、三重県津の七白山の一つ川口白山ヒメ神社。加賀の白山ヒメ神社から勧進してきた北斗七星と白鷺伝説の神社です。
2、伝説のキーマン鎮徳上人のお墓。
3、椿大神社本殿。
4、猿田彦さんが地球の上で守っています。後光がさしていつもカッコいいですね。
5、アメノウズメの本宮といわれる、椿岸神社。猿田彦さんの奥さんは芸事の神様です。アマテラスさんも覗きたくなったはずですね。さあ、天岩戸が開きますよ。

f:id:isehakupedia:20160508125424j:plain

f:id:isehakupedia:20160508125425j:plain

f:id:isehakupedia:20160508125426j:plain

f:id:isehakupedia:20160508125427j:plain

f:id:isehakupedia:20160508125428j:plain

 

 

 

お名前:nene**さん
投稿日時:2016年5月6日金曜日 23:16:21
件名:なし
URL:http://isehakupedia.hatenadiary.jp/entry/2016/05/06/234245#18

本日5月6日、天津の神様を参拝させて頂きました。

f:id:isehakupedia:20160506234034j:plain

1枚はニャーちゃんがいたのですが、いつものニャーちゃんではなくて
(いつものニャーちゃんにはまだ会ったことがないのですが・・・)、
今日は白黒ニャーちゃんがいました♪

 

f:id:isehakupedia:20160506234035j:plain

2枚目は曇りの中で空から太陽の光が指していてとても美しかったです♪

また、参拝できて、有りがたかったです。


よろしくお願いいたします

 

 

 

お名前:a.***さん
投稿日時:2016年5月6日金曜日 19:18:03
件名:質問 男 匿名希望
URL:http://isehakupedia.hatenadiary.jp/entry/2016/05/06/234245#19

本日、諏訪大社に参拝致しました。御柱祭で、昨日建てられたばかりの上社の 柱を撮影しました。写真下部に緑色のスジが写っています。もう二枚撮ったものも、同じようなスジがついていたので、ハレーションだと思うのですが・・・。
この写真を持っていても平気でしょうか。
宜しくお願い致します。

f:id:isehakupedia:20160506234036j:plain

*投稿者のかたへ。
伊勢白山道さんに写真についてご質問がある場合は、下記4項目をご参考に、伊勢白山道ブログ新記事の投稿欄に改めてご質問ください。
1,名前はハンドルネーム(架空)のご記入または無記入で。
2,タイトルに「質問」の記載と性別をご記入ください。
3,URL欄は空欄でお願いいたします。
4,コメント本文に、改めてご質問の内容と、投稿されたこの御写真記事につけられたURL(例 http://isehakupedia.hatenadiary.jp/entry/〜〜)をご記入ください。

 

 

お名前:ko***さん
投稿日時:2016年5月6日金曜日 14:56:50
件名:なし
URL:http://isehakupedia.hatenadiary.jp/entry/2016/05/06/234245#20

上賀茂神社の特別参拝をさせて頂きました。続いて学生さんが、境内の案内をされていました。
あちこちの寺院でも学生さんが特別参拝の説明をされていました。今日は人が少なく、ゆっくり見学できました。今に感謝です。

f:id:isehakupedia:20160506234037j:plain

f:id:isehakupedia:20160506234038j:plain

f:id:isehakupedia:20160506234040j:plain

f:id:isehakupedia:20160506234039j:plain

 

 

 


注1)上記の写真のオリジナルサイズはこちらのアルバム「fotolife」から御覧頂けます。

注2)掲載希望の御写真はこちらにお送りください。isehakupedia@gmail.com

注3)ハンドルネームが記載されていない方は、メールアドレスの先頭2文字のあと伏せ字にしたものを暫定のハンドルネームとして記載しております。

広告を非表示にする