伊勢白ペディア番外「参拝写真・風景写真」

読者から投稿された参拝写真・風景写真の公開場所です。

  

お名前:no***さん
投稿日時:2017年8月14日月曜日 12:46:00
件名:8月14日
URL:http://isehakupedia.hatenadiary.jp/entry/2017/07/29/130325#10

本日、母と天日津久神社に参拝させて頂きました。
鳥居が出来てからは初めてです。

f:id:isehakupedia:20170814202727j:plain

*投稿者のかたへ。
伊勢白山道さんに写真についてご質問がある場合は、下記4項目をご参考に、伊勢白山道ブログ新記事の投稿欄に改めてご質問ください。
1,名前はハンドルネーム(架空)のご記入または無記入で。
2,タイトルに「質問」の記載と性別をご記入ください。
3,URL欄は空欄でお願いいたします。
4,コメント本文に、改めてご質問の内容と、投稿されたこの御写真記事につけられたURL(例 http://isehakupedia.hatenadiary.jp/entry/〜〜)をご記入ください。

 

 

  

お名前:pi***さん
投稿日時:2017年8月14日月曜日 7:01:16
件名:内宮 正殿前
URL:http://isehakupedia.hatenadiary.jp/entry/2017/07/29/130325#11

f:id:isehakupedia:20170814202728j:plain

*投稿者のかたへ。
伊勢白山道さんに写真についてご質問がある場合は、下記4項目をご参考に、伊勢白山道ブログ新記事の投稿欄に改めてご質問ください。
1,名前はハンドルネーム(架空)のご記入または無記入で。
2,タイトルに「質問」の記載と性別をご記入ください。
3,URL欄は空欄でお願いいたします。
4,コメント本文に、改めてご質問の内容と、投稿されたこの御写真記事につけられたURL(例 http://isehakupedia.hatenadiary.jp/entry/〜〜)をご記入ください。

 

 

  

お名前:ad***さん
投稿日時:2017年8月13日日曜日 22:03:45
件名:上賀茂神社
URL:http://isehakupedia.hatenadiary.jp/entry/2017/07/29/130325#12

先日、2年振りに上賀茂神社に参拝してきました。

青い空にも円錐の盛り砂と同じような雲があり、3つ存在しているかのよう三位一体で面白かったです。

 

よろしくお願い致します。

f:id:isehakupedia:20170814202729j:plain

*投稿者のかたへ。
伊勢白山道さんに写真についてご質問がある場合は、下記4項目をご参考に、伊勢白山道ブログ新記事の投稿欄に改めてご質問ください。
1,名前はハンドルネーム(架空)のご記入または無記入で。
2,タイトルに「質問」の記載と性別をご記入ください。
3,URL欄は空欄でお願いいたします。
4,コメント本文に、改めてご質問の内容と、投稿されたこの御写真記事につけられたURL(例 http://isehakupedia.hatenadiary.jp/entry/〜〜)をご記入ください。

 

 

      

お名前:re***さん
投稿日時:2017年8月13日日曜日 19:59:38
件名:2017年のお盆
URL:http://isehakupedia.hatenadiary.jp/entry/2017/07/29/130325#13

本日日本海に沈む夕日がとても幻想的でした。

f:id:isehakupedia:20170813210820j:plain

f:id:isehakupedia:20170813210821j:plain

*投稿者のかたへ。
伊勢白山道さんに写真についてご質問がある場合は、下記4項目をご参考に、伊勢白山道ブログ新記事の投稿欄に改めてご質問ください。
1,名前はハンドルネーム(架空)のご記入または無記入で。
2,タイトルに「質問」の記載と性別をご記入ください。
3,URL欄は空欄でお願いいたします。
4,コメント本文に、改めてご質問の内容と、投稿されたこの御写真記事につけられたURL(例 http://isehakupedia.hatenadiary.jp/entry/〜〜)をご記入ください。

 

 

            

お名前:lo***さん
投稿日時:2017年8月8日火曜日 12:04:48
件名:大好きな氏神
URL:http://isehakupedia.hatenadiary.jp/entry/2017/07/29/130325#14

いつも、ありがとうございます。
台風5号ルノーが通過いたしました。
被害にあわれました皆様へお見舞いを申し上げます。
今日は満月。大潮3日間から中潮へと続きます。さらに大地をおもいます。台風や災害をさらに想定しこれからも静観いたします。
写真は、引っ越し前の大好きな氏神様。
真客様の特製おみくじ14.2.13から。
[うまく行かないのもコノ世なのです]
心配ごとに対しては、
竹を割ったような潔さが大切です。
の文字が、胸に残ります。
リーマン様の「ああ、そうでっか」
「また、今日も頑張ります~」の文字は
心を笑顔にさせていただきました。
ありがとうございます。
2017年8月8日(火)満月の日。

f:id:isehakupedia:20170809220543j:plain

f:id:isehakupedia:20170809220544j:plain

f:id:isehakupedia:20170809220542j:plain

*投稿者のかたへ。
伊勢白山道さんに写真についてご質問がある場合は、下記4項目をご参考に、伊勢白山道ブログ新記事の投稿欄に改めてご質問ください。
1,名前はハンドルネーム(架空)のご記入または無記入で。
2,タイトルに「質問」の記載と性別をご記入ください。
3,URL欄は空欄でお願いいたします。
4,コメント本文に、改めてご質問の内容と、投稿されたこの御写真記事につけられたURL(例 http://isehakupedia.hatenadiary.jp/entry/〜〜)をご記入ください。

 

 

            

お名前:みみさん
投稿日時:2017年8月8日火曜日 15:39:18
件名:伊勢神宮参拝しました
URL:http://isehakupedia.hatenadiary.jp/entry/2017/07/29/130325#15

伊勢白山道様

初めて送らせていたいてます。ブログはかれこれ8年前くらい読ませていたいてます。おかげ様で先祖供養もその時から続けております。ありがとうございます。

昨日、8/7.8/8とアメリカから一時帰国してる旧友と伊勢神宮参拝に来てます。
昨日は台風が三重県にも来て、とても参拝は出来ませんでしたが、一時雨が止みおかげ横丁に昼食を食べに出かけることが出来ました。その後は宿で、台風の景色を眺めつつ露天風呂に入り禊をした気分になりました。
そして、今朝は雨も上がり早朝参拝することが出来ました。一番下の写真の下に丸い青い光が写ってました。赤い光のお写真について解説を書かれているのは拝読しました。青い光はなんでしょう?と思い送らせていただきました。
上の2枚の写真も続けて撮りましたが、全く違って撮れました。少しもやっているのと、光が入ったのと、不思議です。
そして、外宮と内宮とも正宮前に立ちました、風がさーっと吹き、布が上がり正面から正宮を参拝することが出来たのです。初めての伊勢神宮参拝はとても清々しい参拝となりました。

ペンネーム:みみ

f:id:isehakupedia:20170809220549j:plain

f:id:isehakupedia:20170809220548j:plain

f:id:isehakupedia:20170809220545j:plain

f:id:isehakupedia:20170809220547j:plain

 

 

管理人注記)お問い合わせの光点については、レンズ中央と太陽光源の直線上にあるためハレーションのレンズゴーストである可能性も考えられます。
「レンズ内面での再反射によっておこるフレアは、反射面の曲率や形状によりさまざまな形態のものが生じうる。特に凹面で強い光が再反射すると、光源から画面中心を基準に対称の位置に比較的はっきりとした像が現れる。このような形態のフレアを、ゴースト(ゴーストイメージ)と言う(Wikipediaレンズフレア」より)」

f:id:isehakupedia:20170809222511j:plain

 

*投稿者のかたへ。
伊勢白山道さんに写真についてご質問がある場合は、下記4項目をご参考に、伊勢白山道ブログ新記事の投稿欄に改めてご質問ください。
1,名前はハンドルネーム(架空)のご記入または無記入で。
2,タイトルに「質問」の記載と性別をご記入ください。
3,URL欄は空欄でお願いいたします。
4,コメント本文に、改めてご質問の内容と、投稿されたこの御写真記事につけられたURL(例 http://isehakupedia.hatenadiary.jp/entry/〜〜)をご記入ください。

 

 

                

お名前:ra***さん
投稿日時:2017年8月7日月曜日 10:36:47
件名:昨日 西空に飛んでいました。。。
URL:http://isehakupedia.hatenadiary.jp/entry/2017/07/29/130325#16

f:id:isehakupedia:20170808074336j:plain

f:id:isehakupedia:20170808074337j:plain

*投稿者のかたへ。
伊勢白山道さんに写真についてご質問がある場合は、下記4項目をご参考に、伊勢白山道ブログ新記事の投稿欄に改めてご質問ください。
1,名前はハンドルネーム(架空)のご記入または無記入で。
2,タイトルに「質問」の記載と性別をご記入ください。
3,URL欄は空欄でお願いいたします。
4,コメント本文に、改めてご質問の内容と、投稿されたこの御写真記事につけられたURL(例 http://isehakupedia.hatenadiary.jp/entry/〜〜)をご記入ください。

 

 

                    

お名前:太葉(たいよう)さん
投稿日時:2017年8月6日日曜日 13:23:48
件名:伊雑宮の田んぼの鳥居の参拝写真です。
URL:http://isehakupedia.hatenadiary.jp/entry/2017/07/29/130325#17

伊勢白山道さん、いつもありがとうございます。
先祖供養10年させて頂き、人生で大事な事を教えて頂き、
守られて、道が開かれて来ました。
毎年の伊勢参拝ができる事も、感謝の気持ちでいっぱいです。
伊勢に昨年の11月に伊雑宮に行った時の写真です。
田植え前でしたが、豊穣の時であり、大地のパワーがあふれてました。
伊雑宮参拝後に、この時の貴重な写真を撮影しました。
伊雑宮で、自分が参拝終えて、立ち去った後に、素敵なご婦人が君が世を歌われてそれが素敵でした。
その後、田んぼの鳥居で、大地を眺めていたら、
参拝を終えられた、京都からおいでになった上品なご婦人がおいでになり、
田んぼで再会し、「歌素敵ですね」と声かけしたら
一緒に君が世を歌いましょうと、伊雑宮の田んぼに向かい君が世を一緒に歌いました。
とても、宇宙を感じるひと時でした。
この写真、良ければ白山道さん、皆様に光を届けたいです。
鳥居内にオーブありますが、気にならなければよろしくお願い申し上げます。
ペンネーム:太葉(たいよう)

f:id:isehakupedia:20170806165915j:plain

*投稿者のかたへ。
伊勢白山道さんに写真についてご質問がある場合は、下記4項目をご参考に、伊勢白山道ブログ新記事の投稿欄に改めてご質問ください。
1,名前はハンドルネーム(架空)のご記入または無記入で。
2,タイトルに「質問」の記載と性別をご記入ください。
3,URL欄は空欄でお願いいたします。
4,コメント本文に、改めてご質問の内容と、投稿されたこの御写真記事につけられたURL(例 http://isehakupedia.hatenadiary.jp/entry/〜〜)をご記入ください。

 

 

                        

お名前:ma***さん
投稿日時:2017年8月3日木曜日 22:08:13
件名:【参拝写真送ります】仁科神明宮
URL:http://isehakupedia.hatenadiary.jp/entry/2017/07/29/130325#18

こんばんは。
長野県大町市にある仁科神明宮に参拝した際の写真を送ります。
御祭神は、天照大御神です。神明造の建造物としては、日本で唯一の国宝だそうです。
神社のすぐそばに駐車場があるので、こんなに素晴らしい神社にサクッと行けてしまうなんて、凄い、と思いました。
伊勢神宮戸隠神社奥社にも何回か行かせていただいていますが、参道は片道1、2キロ近くありますので、歩くぞ、という脚の心配を多少はするのですが、仁科神明宮は、車を降りてすぐに神域に入れるようなイメージでした。
たまたま行くところがなくてカーナビの検索で出て訪れた場所でしたが、とても気持ちの良いお宮でした。

f:id:isehakupedia:20170805140519j:plain

f:id:isehakupedia:20170805140518j:plain

*投稿者のかたへ。
伊勢白山道さんに写真についてご質問がある場合は、下記4項目をご参考に、伊勢白山道ブログ新記事の投稿欄に改めてご質問ください。
1,名前はハンドルネーム(架空)のご記入または無記入で。
2,タイトルに「質問」の記載と性別をご記入ください。
3,URL欄は空欄でお願いいたします。
4,コメント本文に、改めてご質問の内容と、投稿されたこの御写真記事につけられたURL(例 http://isehakupedia.hatenadiary.jp/entry/〜〜)をご記入ください。

 

 

                            

お名前:lo***さん
投稿日時:2017年8月2日水曜日 14:01:38
件名:まことの道[葉月]八月
URL:http://isehakupedia.hatenadiary.jp/entry/2017/07/29/130325#19

昭和天皇御製
国のため 命ささげし人々の
ことを思へば 胸せまりくる

健康は宝。
今に感謝して生きます。

勤務移動中の水曜日参拝。
昨日の大雨、地震、静観いたします。
蝉の脱け殻が、1枚の葉に3つも
おわかりになりますか。
ありがとうございます。

f:id:isehakupedia:20170803113255j:plain

f:id:isehakupedia:20170803113254j:plain

f:id:isehakupedia:20170803113256j:plain

*投稿者のかたへ。
伊勢白山道さんに写真についてご質問がある場合は、下記4項目をご参考に、伊勢白山道ブログ新記事の投稿欄に改めてご質問ください。
1,名前はハンドルネーム(架空)のご記入または無記入で。
2,タイトルに「質問」の記載と性別をご記入ください。
3,URL欄は空欄でお願いいたします。
4,コメント本文に、改めてご質問の内容と、投稿されたこの御写真記事につけられたURL(例 http://isehakupedia.hatenadiary.jp/entry/〜〜)をご記入ください。

 

 

                              

お名前:lo***さん
投稿日時:2017年7月28日金曜日 18:48:43
件名:箱根神社御鎮座1260年。
URL:http://isehakupedia.hatenadiary.jp/entry/2017/07/29/130325#20

暑中御見舞い申し上げます。
いつも、ありがとうございます。
大地の動きを笑顔で静観いたしますね。

箱根神社は今年1260年の大祭の年。
杉の大木、美しい苔、たくさんのキノコやいまは盛りとヒグラシがなくなか世界中の縁ある皆様が参拝をされておりました。
(7月31日の湖水祭、8月1日の1260年大祭から8月5日の芦ノ湖灯籠流し行事有)

源実朝
たまくしげ 箱のみうみ けけれあれや
ふた国かけて なかにたゆたふ

2017.7.28(金)快晴

f:id:isehakupedia:20170729130157j:plain

f:id:isehakupedia:20170729130156j:plain

f:id:isehakupedia:20170729130158j:plain

*投稿者のかたへ。
伊勢白山道さんに写真についてご質問がある場合は、下記4項目をご参考に、伊勢白山道ブログ新記事の投稿欄に改めてご質問ください。
1,名前はハンドルネーム(架空)のご記入または無記入で。
2,タイトルに「質問」の記載と性別をご記入ください。
3,URL欄は空欄でお願いいたします。
4,コメント本文に、改めてご質問の内容と、投稿されたこの御写真記事につけられたURL(例 http://isehakupedia.hatenadiary.jp/entry/〜〜)をご記入ください。

 


注1)上記の写真のオリジナルサイズはこちらのアルバム「fotolife」から御覧頂けます。

注2)掲載希望の御写真はこちらにお送りください。isehakupedia@gmail.com

注3)ハンドルネームが記載されていない方は、メールアドレスの先頭2文字のあと伏せ字にしたものを暫定のハンドルネームとして記載しております。